多目的ローン|繰り上げ返済には手数料がかかるかも!?

  •  
  •  
  •  

多目的ローン|繰り上げ返済には手数料がかかるかも!?

多目的ローン|繰り上げ返済には手数料がかかるかも!?

多目的ローン(フリーローン)とは、その名の通り資金使途が自由なローンのことです。これとは反対に、目的が限られているローンのことを目的別ローンと言います。目的別ローンには、住宅ローン、自動車ローン、ブライダルローン、教育ローンなどがありますが、例えば住宅ローンなら住宅購入の費用として借りることになり、借りたお金をそれ以外の用途には使えません。これは不便であるかのように感じますが、目的別ローンに比べると、多目的ローンは金利が高くなっているので、目的がはっきりしているなら目的別ローンを利用したほうがお得です。

さて、多目的ローンは無担保で借りられて、資金使途が自由であり、金利が高めに設定されているという点を除けば、自動車ローンなどの目的別ローンと変わりはありません。借りたお金を毎月決まった金額で返済していきます。例えば、100万円を借りたなら、毎月3万円返済して、3年で完済するといった具合です。カードローンのように限度額の枠内ならば何度でも追加融資をできるわけでもありません。追加融資を受けたいと思ったら、その度に審査を通過しなければなりません。しかし、カードローンと比べると金利がやや低めに設定されていることも多く、はるかに高い金額を借りられることもあります。

さて、近年ではカードローンを利用する人のほうが多くなっており、金融機関からお金を借りるといえばカードローンを思い浮かべる人も増えていると思います。そんな中、フリーローンを利用するときには、注意しなければいけない点があります。それは、フリーローンでは繰り上げ返済手数料がかかることが多いという点です。手数料は、3240円や5400円となっていることが多いようです。カードローンでは、毎月の返済額は低めに設定されているかわりに繰り上げ返済をすることが予定されており、繰り上げ返済手数料が別途取られるようなことは基本的にはありません。そんなカードローンの利用に慣れていると、フリーローンを利用したときにいざ繰り上げ返済をしようと思ったら、手数料がかかることに驚いてしまうという人もいるようです。

フリーローンでは目的別ローンに比べて金利が高めになっていますので、なるべく短い期間で返済することが理想です。かといって、毎月の負担を大きくしすぎると、延滞や破綻のリスクが出てきます。毎月の負担を少なめにして、繰上げ返済で調整をしようと考える人が多いと思いますが、繰上げ返済には手数料がかかることが多いので、あらかじめよく確認して、返済計画を立てる時点で考慮に入れておきましょう。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • オリックス銀行カードローンで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む

失敗しない!カードローン選びレッスン

申し込みに必要な情報を知りたい!

カードローン、キャッシングとは?初心者必見!


店頭だけじゃない!【来店不要】の申込みって?


得する返済・損する返済があるって本当?


メリットいろいろ♪少額借入を使いこなす!


【内緒でキャッシング】誰にもバレずに借りる!


銀行vs消費者金融!おすすめはどっち?

リアル体験談!実際はどうやって借りたらいい?

カードローンで借りてみた実際にカードローンで借りてみた!

レイクやみずほ銀行など、口コミでも評判のいいカードローンを実際に利用してきました♪申込みや審査、融資から返済に至るまでの全工程をレポートします!

人気記事

 
 

最新記事

メニュー

 
 

多目的ローン(フリーローン)とは、その名の通り資金使途が自由なローンのことです。これとは反対に、目的が限られているローンのことを目的別ローンと言います。目的別ローンには、住宅ローン、自動車ローン、ブライダルローン、教育ローンなどがありますが

2017カードローン|人気ランキング上位でも安易に借りるのは危険! All Rights Reserved.

全国カードローン人気 全国 整体
電気自動車について 絞り優先AE